本文&フジマキな日々(ヤゴの会)

2017年04月03日

20170403 102_R(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。

 

1.先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」
先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「財政危機から日銀危機への伝播」というタイトルで 以下の内容です。
「お父さんは人名、地名、言い回しを間違いすぎる」と長男ケンタによく叱られる。外国の新開社から日本経済についてインタビューを受けた時、ケンタが大笑いした。日本語の上手な外国人記者から「英語でやり取りしましましょうか。それとも日本語で?」と聞かれ、私が「チャランポランで」と答えたからだ。しまった、それは「チャンポン」だ。
先日、夕食時に「休暇で行った竹島は楽しかったね~」とケンタに言ったら「政治家が竹島に休暇で出かけたら大問題。行ったのは(沖縄県の)竹富島。一文字抜けるだけで大間違い」と叱られた。
思い出すのは20年ほど前、テレビのアナウンサーが「日債銀がつぶれました」と言うべきところを「日銀がつぶれました」といい誤ったこと。すぐ訂正されたが、驚いて飛び起きたことを思い出す。
★ ★
(中略)。
問題は日銀の保有国債利回りが0.332%へと下がり、利息収入が減ったこと。
国債保有残高が1年前より88兆円増えたのに利息収入が減ったのは、マイナス利回りの国債を大量購入したからだ。
今後も過去に買った比較的高利回りの国債が償還を迎える。ゼロやマイナスの利回りの国債が増えると、利息収入はさらに減る。
大問題は、日銀が金利を将来引き上げる際に起きる。ルビコン川を渡って異次元の量的緩和という非伝統的な政策をとった以上、以前の利上げ手段を使えない。以前の金利誘導方法は銀行間の資金需要が均衡しているから使える。ジャブジャブの今は効果がない。
FRB(米連邦準備制度理事会)が使うと公言し、日銀でも使用されると言われる唯一の利上げ手段は当座預金(当預)の付利金利を上げる方法。
(中略)
この手法だと、金利を上げれば上げるほど、日銀の支払利息が増える。FRBの保有国債の刊回りは3%以上だから、支払利息か増えてもFRBの財政基盤は揺るがない。しかし、日銀は0.332%。支払利息が増えれば損を垂れ流す。
日銀は政府への納付金を減らし、引当金を積み上げている。昨年9月末現在、引当金と準備金は計7.6兆円で、すぐに枯渇する。
(中略)
政府の財政破綻を異次元の量的緩和でしのごうとした結果、財政危機が日銀危機へと伝播しているのだ。」

2.近代の日本で起きたハイパーインフレ
「近代の日本で、一度だけ財政が事実上破綻したことがある。第2次世界大戦後の急激なインフレにより日本政府が発行していた国債は実質価値を失い、紙切れ同然となった。
これにより政府は債務の実質的な返済を免れたが、多くの国債を保有していたのは金融機関であり、金融機関に預貯金を預けていた国民はその資産を失うこととなった。また官吏の賃金や退職者の恩給は一定期間固定されていたので、生活物資の価格上昇に追いつかず、実質水準が低下した。これらは民間部門から政府部門への所得移転であり、政府の債務負担はインフレを通じて国民に転嫁された。」
以上は3月16日の日経新聞「経済教室」の書き出しだ。まさに歴史は繰り返されるだろう。
この中に、「高橋財政の後期に一時的に財政の維持可能性が回復されたようにみえるのは、軍事費を含めた緊縮予算を主導した高橋の個人的努力によるところが大きい。制度的基盤を欠く中で、属人的な意志と勇気により財政規律の維持を図ったともいえる。」と言う文章がある。
現在、政権を担う人の中から「属人的な意思と勇気で財政規律の維持を図る人」はいないのか? 残念ながら今政権を担っている人達の中には、そのような人は見当たらない。だから私は「国家は破綻せざるを得ない」と言っている。
私が政権の中にいたら、そうはさせなかったという自負はあるが、思い上がりか?

3.トマ・ピケティ氏の言葉
3月30日の日経新聞の「大樹小機」のなかに以下の文章がある。
「21世紀の資本」で有名なトマ・ピケティ氏だ。(中略)同氏はこう指摘した。
『欧州から見ると、日本の現状は摩訶(まか)不思議で理解不能である。政府債務残高が国内総生産(GDP)の2倍、つまりGDPの2年分に達するというのに、日本では誰も心配していないように見える』
『どんな事情で、あるいはどんな政治決断によって借金がこれほどまで莫大になったのか。われわれは日本の政府債務を(中略)毎日目にしているのだが、これらは日本人にとって何の意味も持たないのか、それとも数字が発表されるたびに、みな大急ぎで目をそらしてしまうのだろうか』」
危機は忍び寄っている。

 

(付録)フジマキな日々

 

1.北朝鮮のミサイル
北朝鮮がミサイルを4髪同時発射した時、「日本は自衛力を強化せずに、北朝鮮と仲良くすればいいんですよ」と言った政治家がいた。この人、失恋の経験が無いんじゃないか?と思った。いくらこちらが「好きだ、好きだ」と言っても向こうが「好き」になってくれなければうまくはいかない。私なぞ失恋の連続だったからよくわかる。
それにしても、こういう国際関係が緊張しているときに、国会は、森友問題だけを議論をしていていいのだろうか?

2.4月16日「第3回 医学知識検定」
3月31日の日経新聞「私見卓見」に東邦大学医学部教授の島田先生の記事「医学知識の普及が医療費を抑える」が載っている。20170403
「(前略)
私(注:島田先生)が社会貢献の一環として立ち上げた「医学知識検定」も一助になると思う。英語検定や漢字検定など特定分野の知識を問う検定試験は、日本人の勤勉さを反映して広く浸透し、学習効果の高さが認識されている。日常生活で直接役に立つ医学知識の習得を目標とした検定も、国民の健康維持と医療費抑制に十分な効果が期待できるだろう。10年後の日本の健康を守るために貢献できると確信している。
(後略)」
ここに書かれている「医学知識検定」は以下の通りに実施されます。。是非、受験を!! 2017.0403.2
島田先生は、中・高の私の9年下の後輩。 この6~7年、毎夏軽井沢の別荘に泊めさせていただきテニスをしている。前回、今回とプロパガンダに私が胃カメラを飲んだことを書いたが、昨年夏、島田先生の別荘で、「癌は早期発見すれば今や完治する病気です。藤巻さんも飲んだ方がいいですよ」と胃カメラ大嫌い人間の私を説得してくださった先生だ。38年前に胃カメラを飲んだ時は七転八倒したが、今回はちっとも苦しくなかった。それで安心できるのだから。私もこれからは定期的に飲むことにする。

 

3.藤巻たけしの1週間

3月28日(火)
木曜日の参議院財政委員会の質問つくり
8:00-9:00 日本維新の会 政調役員会
10:30-11:30 PHP取材
12:00-12:05 参議院 財政金融委員会 理事会
12:10-12:15 参議院 財政金融委員会20170403 025_R 20170403 031_R
15:00-16:00 高校のテニス部後輩江南君来館20170403 034_R
16:00-16:40 参議院 決算委員会 片山大介議員 応援傍聴
18:30-20:00 セブン&アイホールディングス伊藤名誉会長主催勉強会@ホテルニューオータニ藍泉。

論客が多いので大変な激論になり面白かった。しばらく(半年くらい)中断していたのだが、伊藤名誉会長も喜んでくださり「また来月もやろうよ」とおっしゃってくださった。
(↓前列右から新潟総合学園 池田総長(サッカーJ1のアルビレックス新潟のオーナーでもある)、セブン&アイホールディングス 伊藤雅俊名誉会長、オールニッポン・アセットマネジメント 竹内代表取締役社長(元財務省関税局長・関東財務局長)JPモルガン証券 菅野経済調査部長、後列右から、私、東洋大学 薬師寺教授(元朝日新聞)、三井不動産投資顧問 冨川代表取締役、マネックスグループ 松本取締役会長、セブン&アイホールディングス 伊藤順朗取締役常務執行役員)20170403 037_R

3月29日(水)
木曜日の参議院財政委員会の質問つくり、夕方の「やごの会」でのスピーチつくり
9:45-10:00 日本維新の会 参議院 議員総会20170403 040_R
10:00-11:35 参議院 本会議
13:00-14:00 床屋
15:30-16:00 田村歯科クリニックの田村先生・奥様・息子さん来館20170403 041_R
18:00-21:00 私が後援会長をしている坂東彌十郎さん&新悟さんの後援会(ヤゴの会)に家内と出席@STAY GOLD GINZA ホテル東急(歌舞伎座のはす向かい)

(↓坂東彌十郎さん&新悟さん親子)20170403 044_R
(↓左手前から時計回りで劇団若獅子所属の女優南條瑞江さん、益本さん(三井物産監査役室長)ご夫婦、新悟さん、私、撮影係りアヤコ(空席)、攻玉社の理科の先生 )20170403 048_R 20170403 047_R 20170403 053_R

3月30日(木)
9:50-10:00 参議院 財政金融委員会 理事会
12:10-12:30 参議院 財政金融委員会
(12:10-12:30) 藤巻健史質問20170403 062_R  (↓岩田日銀副総裁(元東大教授))20170403 063_R
13:20-13:50 毎日新聞 元論説委員長 倉重さん来所 歓談
13:50-14:00 参議院 財政金融委員会理事会
14:00-15:40 参議院 財政金融委員会
(15:20-15:30) 藤巻健史質問20170403 066_R20170403 068_R
17:00-17:45 日本維新の会 部会長ヒアリング
18:00-20:00 参議院財政金融委員会懇談会@参議院議長公邸20170403 083_R 20170403 079_R 20170403 085_R (参議院 議長公邸の庭)20170403 077_R

3月31日(金)
9:50-10:00 日本維新の会 参議院議員総会
10:00-12:30 参議院本会議
13:00-15:00 都議選選対会議20170403 088_R 20170403 086_R
16:30-17:30 日本維新の会 金融庁部会長ヒアリング20170403 093_R

4月1日(土)
朝、東邦大学教授の島田先生から「胃カメラの時採取したものの病理検査は問題なし」とのご連絡があり、ほっと一安心。
雨でテニスもできず、この2週間、滅茶苦茶忙しかったので、たまりにたまったプライベートの仕事を必死になって片づける。
「うつけの采配」(中路啓太)読了

4月2日(日)
午前中、週刊朝日原稿2本書く、その他片づけ
12:00-14:00  テニス倶楽部で「桜を見る会」。桜は全く咲いていなかったけれど。20170403 099_R20170403 095_R
昼間から酒を飲んだので、少し昼寝するつもりが、起きたら5時半。本日の午後は完全休養日とする。