本文&フジマキな日々(飯能市議選)

2017年04月28日

20170428 047_R (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。

 

1.米国の税制改革
昨日、米国の税制改革が発表されたがマーケットの反応は薄かった。国境調節税が盛り込まれていなかったせいかもしれない。しかし、これは数日前から「盛り込まれそうもない」という報道がなされていたから驚きはない。
よくわからないのは「法人税の源泉地課税方式を採用」の意味だ。もしこれが、「国外所得免除方式の採用」の意味なら衝撃的な大改革で、大変なドル高要因となる。
これにくわえて「海外留保資金に1回のみの課税」が加わるならばそれこそ強烈なドル高要因だ。
米国は現在「全世界所得課税方式」をとっている。海外での利益を配当として米国に還流させると、米国税率との差額を追加的に米国で支払わなければならなくなる。そこで米国企業は海外に利益を留保してしまっていたのだ。海外の利益はユーロや円のまま蓄積される。
「国外所得免除方式」とは現在日本や欧州が採用している方式で、資金を還流させても米国税率との差額を追加徴収されない方式のことだ。先に私が、よくわからないと書いたのは採用される「源泉地課税主義」とは「国外所得免除方式」のことなのかそれとも無関係なのか?ということだ。
もし「源泉地課税主義」とは「国外所得免除方式」のことならば、「留保されている利息には軽減された税率で一度きり課税をし、今後の利益は還流させても追加課税しない方式にする」という事となり米国企業は円やユーロで蓄えている利益をドルに替えて一斉に米国に送金する、今後も利益を海外に留保しない。だからものすごいドル高だと言っている。
現時点では私の理解が正しくないのか違っているのかよくわからない。マーケットが反応せず、昨日の夕刊にも今日の朝刊にもコメントが無いところを見ると私の解釈が間違っているかもしれない。しかし私の解釈の方が正しいのなら資金の実需の動きがとんでもないドル高を導くだろう。(現状では私がアホだと理解している方が無難だろう)

2. 黒田総裁の出口
黒田日銀総裁は昨日の金融政策会合後の記者会見で「物価上昇率が安定的に2%を超える時期は2018年度より先になる可能性が強い」と述べたそうだ。
うがった見方をすれば、黒田さんは喜びをかみしめながら、この発言をしたのではないか?
黒田総裁の任期は2018年の4月。それまでにCPIが安定的に2%に達成できないのならば、黒田総裁は政府と喧嘩(異次元の量的緩和を辞める辞めないの喧嘩)をする前に退場できる。出口によるドカ貧という後始末をするのは次期総裁だ。次期日銀総裁は「火の中の栗」どころか「火の中の爆弾」を拾いに行くようなものだ。
私はXデーはCPIが2%達成の時期だと述べているが、その前に黒田さんは出口があったわけだ。みじめなのは出口が無い日銀と次期日銀総裁だ。

3.先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」
先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「資産縮小のFRB、年後半はドル高円安」というタイトルで 以下の内容です。
「私が所属する参議院財政金融委員会では、麻生太郎財務大臣との議論が多くなる。先日の委員会後、他党の議員からこう言われた。
「麻生財務大臣と藤巻さんとの議論は、ハブとマングースの戦いみたいだ」。
★  ★
4月5日公表の米連邦公開市場委員会(FOMC)の3月分の議事要旨によると、米連邦準備制度理事会 (FRB)は年内に保有資産縮小に踏み切るそうだ。
2014年以降、保有資産額をこれ以上増やさずに金融緩和の加速をやめるテーパリングを始めた。資産額を減らせば、金融正常化が第2段階に入る。
資産縮小は来年から、とマーケットではみられていた。かなりの前倒しだが、景気過熱を心配し始めたのだろう。FRBの見込む年内2回の利上げとともに、資産も縮小すれば、マーケットへの影響は大きくなる。
(中略)
デフレ圧力が緩んだ欧州中央銀行(ECB)も、緩和の出口を探り始めている。
問題は、日本銀行だ。資産規模縮小どころか、第1段階のテーパリングさえも実行できない。国債市場で、日銀は余りにも存在が大きくなりすぎた。FRB、ECB、BOE(英国中央銀行)の比ではない。
日銀が国債購入をやめてテーパリングを始めれば、長期国債は急落する。FRBのように売りにまわるとなれば、国債価格は大暴落 (金利暴騰)のはずだ。
16年、米国債は2兆1680億ドル発行され、FRBが約1割の2040億ドル分を購入した。日本では現在、売りに出される国債約150兆円のうち、日銀が8割の120兆円を買っている。1割分の国債購入を減らすFRBでさえ、国債市場への影響を抑えるために満期を待ちながら資産規模を減らすという。8割の日銀は、金融緩和の出口をどう探るのだろうか?・
日本でもテーパリングを始める際、金融緩和をやめると主張する日銀と、「政府の資金繰り倒産回避のために続けろ」という政府の間でバトルか始まるだろう。これまでに、このコラムでそう書いてきた。加えて、日銀が保有国債を売り出す、などと言いだしたら、政府とのバトルはより激しくなる。まさに、「ハブとマングースの戦い」だ。
国会の論戦が森友学園問題に集中している間にも、日本の財政問題は一段と深刻化している。」

4.4月25日財政金融委員会(VS岩田日銀副総裁)
4月25日財政金融委員会でのYou Tube は以下の通りです。(岩田日銀副総裁との質疑です)

https://www.youtube.com/watch?v=nj2fUpI9HKQ&feature=youtu.be

 

 

(付録)フジマキな日々

 

1.「立て板に水」VS[横板に鳥モチ]
昨日(4月27日)新橋駅前で行われた日本維新の会の街頭演説会に参加した。
経済・金融の講演会では絶対の自信を持っており2時間や3時間なら原稿なしに「立て板に水」の講演をやる自信はある。講演会仲介業者が「聴衆を眠らさない講師」と名うっているくらいだ。ところが国政演説会となると、まさに「横板に鳥モチ」になってしまう。昨夕(4月27日)の新橋駅前の演説会もひどかった。自己嫌悪に陥った。
昔、BBCのテレビに出るたびに自分の英語の下手さ加減に自己嫌悪に陥っていたのを思い出す(しかし、それでもめげずに何度も出演した。自分はマゾかと思ったほどだ)。秘書のチノミから「普段のフジマキさんは、『なによ、生意気に!』と思うけど、BBCに出た後のしょぼくれ顔の時だけは可哀そうにと思ってしまう」と話していたほどだ。昨日の街頭演説会のしょぼくれようはまさにそれだ。
かつてスピーチをお願いされた時は「私は金をもらわないとしゃべらない(もちろん冗談)」と逃げていたが、しゃべるのが仕事の政治家になった以上そうは言えない。つらいところだ。

2.疲労
捺印が欲しいと、秘書のアベが講演会の請求書をクリアファイルに入れて私の机の上に置いて帰宅した。翌朝、ハンコを押してアベの机の上に置いておいたら、アベが「議員、私ショックで泣きそうです・・」と言いながら私の部屋にクリアファイルを持って入ってきた。なんと、クリアファイルの上から捺印をしていたのだ。(このクリアファイルは記念に取っておくそうだ)これはいかん。私も泣きそうだ。IMG_5790少し休養する時間が必要だ。健康第一。

 

3.藤巻たけしの1週間

4月21日(金)
9:45-10:00 日本維新の会 議員総会
10:00-12:00 参議院 本会議
13:40-14:40 日本維新の会 政務調査会勉強会 )「公文書管理法案(仮称)」(日本維新の会議員立法案)について
14:40-     埼玉県飯能市へ移動
16:00-  埼玉県飯能市議会選挙 坂井えつこ候補 応援20170428 029_R 20170428 024_R
19:00    議員会館帰館 帰宅

4月22日(土)
9:00-11:00  テニス
12:00  時事会館入り
13:30-14:30 日産証券主催講演会@時事通信ホール20170428 045_R 20170428 043_R 20170428 041_R
250人定員が早い段階で埋まっていた。久しぶりだったので気持ちよく講演させていただいた。
(↓右からMC担当の小川真由美アナ、私、日産証券主席アナリスト菊川さん)IMG_1253_R
来週用週刊朝日原稿修正提出

4月23日(日)
運動不足だったのでテニスをしたかったが昨晩の雨でテニスコート使えず。朝から深夜までたまりにたまったペンディングの雑用を片づけまくる。

(↓はくもくれんの根が弱ってきたので周辺の改良工事)20170428 097_R
25時過ぎ 飯能市議選での「坂井えつこさん」当選連絡。お祝いメール。

4月24日(月)
朝から来週火曜日、木曜日の参議院財政金融委員会質問つくり
16:00 ウインブルドンのロゴマークを作ったデザイナーの佐藤さん夫婦と川島女子医大教授夫人とでミュシャ展@国立新美術館
(↓一部屋だけは写真撮影が許されている)20170428 064_R 20170428 070_R 20170428 073_R
お財布を拾い感謝される。
18:30~20:30 川島教授がジョインして川島家、佐藤家、藤巻家で食事@六本木イルブリオ

(↓左手前より時計回りで、佐藤さん・私・川島教授・佐藤さん奥様・川島教授奥様・アヤコ)20170428 074_R

20170428 076_R4月25日(水)
8:00-9:00 日本維新の会 政調役員会
9:50-10:00 参議院 財政金融委員会 理事会
10:00-12:00 参議院 財政金融委員会
(11:40-12:00) 藤巻健史質問20170428 080_R 20170428 079_R20170428 086_R
12:15-12:45 日本維新の会 両院議員懇談会20170428 092_R
13:30-14:30 日本維新の会 都議選会議20170428 095_R
18:00-20:00  片山会長 永年表彰祝賀会@ラインガウ四谷店20170428 101_R
20;00-21:30  2次会@沖縄料理店

女将が弟 故藤巻幸夫のことをよく知っている(面識はないが)とのことで思い出話。

20170428 105_R 20170428 102_R

4月26日(水)
10:50-11:10 面接
11:10-11:40 埼玉県飯能市議 坂井えつこさん来館20170428 111_R(↓当選万歳!!!)20170428 112_R
12:00-13:00 プルデンシャルの江南さん、八木さん 来館
八木さんは今はプルデンシャルだがテニスのプロ

(↓左から江南さん・私・八木さん )20170428 114_R
13:00-13:30 面接
16:00-16:30 埼玉維新 青柳さん 来館

 

4月27日(木)
9:00-9:30  2025年大阪万国博覧会を実現する国会議員連盟総会
12:00-12:30 日本維新の会 参議院議員懇親会
12:30-  日本維新の会 議員立法提出(天下り規制法案)20170428 115_R
20170428 120_R15:00-15:35 日本維新の会 教育無償化PT20170428 124_R
15:45-16:15  古市歯科
16:30-17:00 日本維新の会政調勉強会「ベーシックインカム」20170428 125_R
17:30-19:00 東京維新の会 街頭演説会@新橋SL前20170428 018_R

4月28日(金)
7:00-9:00 中央区 都議選候補予定者 神谷さん駅立ち応援@月島IMG_5786
9:45-10:00 日本維新の会 議員総会
10:00-10:10 参議院 本会議
プロパガンダ書き
12:00-12:15 面談
12:30-13:30 PHP取材20170428.2 003_R14:45-15:00   町田市 都議選候補予定者 海老沢さん来館(↓写真一番右)20170428.3 001_R

16:20-16:40  衆議院東京都第5選挙区小林学支部長、世田谷区 都議選候補予定者ひえしまさん来館

(↓左から小林支部長・ひえしまさん)

20170428.4 001_R