本文&フジマキな日(東京維新の会 決起大会)

2017年06月12日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。

 

1.先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」
先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「かつて心躍った『1兆円予算』、今は巨大赤字」というタイトルで 以下の内容です。
「テニス仲間のマキさんが『年をとるとだめだね~。むかし覚えたドイツ語がなかなか出てこないよ』と言うので、私は『いいじゃないですか、ドイツ語で。私は日本語が出てこなくなっていますから』と応じた。
『アレちょうだい』『ソレ持ってきて』『「アレだよ、アレ」。家内アヤコとの会話や秘書アベヘの指示は、こうしたやりとりが増えた。
★  ★
そんな私だが、長年のディーラー稼業のさがか、数字は結構頭に入っている。
小学校に入学した昭和30年代初め、政府の予算規模は約1兆円だった。新聞の1面に「1兆円予算」と大きな見出しが躍っていたのを鮮明に覚えている。
1兆円予算の言葉に、戦後日本が活力に満ち、明るい未来を迎えるとのニュアンスを感じ取った。
(中略)
ちなみに、私の生まれた昭和25年度の当初予算は6600億円。終戦後、日本経済は急速に回復していったことがよくわかる。
3月に成立した平成29年度当初予算は97・4兆円。当時の約100倍だ。近年は予算規模が膨れるたび財政赤字が心配になり、1兆円予算で心躍ったかつてとはえらい違いだ。
本コラムでたびたび指摘しているが、日本の名目国内総生産(GDP)は過去30年間でわずか1.5倍だ。海外と自国通貨ベースで比べると、米国は約4.1倍、英国は約4.9倍、韓国は約17.8倍、シンガポールは約9.8倍、豪州は約7.4倍、中国は約75倍になった。
日本は国の実力ともいうべきGDPが1.5倍なのに、予算規模は当時から約2倍に増えた。平成28年度末見込みで1116兆円にのぼる巨額累積赤字の理由は、ここにある。
(中略)
GDPが30年間でわずか1.5倍にしかならなかった理由を考えるのが政府の役割だ。私は「ひとえに円高のせいだ」と思う。
為替とは値段そのもの。景気か悪ければ、値段(すなわち円)を下げなければならない。中国・人民元は1980年当時に160円だったが、今や16円と10分の1で買える、自国通貨が大幅に安くなったのに、中国人がなぜこんなに海外旅行できるのか?通貨安のおかげでGDPが75倍になったからだ。
(以下略)」

2.FRB の資産規模縮小
13日~14日の米国FOMC では「バランスシートの縮小」に言及するか否かが最大の注目点だと思う。
為替は相変わらず米国10年債金利とものすごく相関性が強い。米国債利回りが上昇すればドルは上がり、米国債利回りが低下すればドルは下がる。これは理屈どおりの動きだ。先週1ドルが108円台に突っ込んだとき、米10年債金利は2.17%まで低下していた。しかし経済状況を考えるとここまでの金利低下は異常だと思っている。
米国株が史上最高値を付けているからだ。不動産市況も順調だ。日本のバブル期と同じように資産価格の高騰(+完全雇用状態)は景気を狂乱させる可能性がある。そのような時に10年債金利が2.17%と低いままなのは考えにくい。
しかもテーパリングを終了したFRBは年内にはバランスシートの縮小に入るというのだ。早ければ7月という説もある。
テーパリングは出口の始まりだが、金融引き締めではない。あくまでも金融緩和の継続だ。しかしBSの縮小は(いまだ金融緩和状態にあるとはいえ)金融引き締め方向へとベクトルは変わってくる。下の図の車の時速を例に、テーパリングとは何か、BS 縮小とはなにかをご理解いただきたい。BS の縮小とは時速170kmから時速150kmへと減速を始めることだ。相変わらず高速運転だが、通常運航へ減速を開始したと言うことだ。手%リングとは
BSの縮小を開始するとは、FRBが金利とともに、BSの面でも金融引締め方向に入るということだ。マーケットへの影響が小さいとは思えない。
しかも長期国債の需給に大きな影響がある。日銀の80%ほどではないにしても発行の10%を購入していた買い手(FRB)が撤退を開始すれば、どのマーケットでも 下落(=長期金利は上昇)するのが常識だと思うのだ。そうなればドル高円安だ。

3.FRBのブレイナード理事
5月31日のブルムバーグによると「FRBのブレイナード理事はニューヨークで講演。事前に配布された原稿によれば、『近くフェデラルファンド(FF)金利を調整し、バランスシートの縮小を開始するのが適切となる可能性が高い』というのが自身の予想のベースラインだと説明したそうだ。
前回のプロパガンダにも書いたが、5月27日(土)の日経新聞6面に米セントルイス連銀総裁 ジェームズ・ブラード氏のインタビュー記事「FRBの資産縮小7月視野」が載っている。FRBの資産の早期縮小が望ましいとの考えを示したそうだ。最速7月も視野に入れ「年内にも」としていた従来の観測から一歩踏み込んだとしている。
複数の理事がBS の縮小について触れはじめた。無視できないニュースであることは上に書いた通り。「2.FRB の資産規模縮小」の冒頭に「13日~14日の米国FOMC では「バランスシートの縮小」に言及するか否かが最大の注目点だと思う。」と書いた理由だ。

4.岩田日銀副総裁との質疑
6月8日(木)またまた岩田副総裁を参議院財政金融委員会にお呼びして質問した。時事通信は以下のようなニュースを流してくれていたが、岩田副総裁の答弁はあまりに苦しかった(と私は思う)。時事通信の記事では「大規模な国債買い入れを進めている中で、仮に全年限にわたって金利が1%上昇した場合、2017年3月末時点の保有国債の時価減少額(訂正)は24.6兆円になると説明。2%上昇なら44.6兆円、5%の場合は88.3兆円の時価減少額(訂正)になると語った。もっとも日銀は会計上、保有国債の評価方法について償却原価法を採用しており、時価の変動が損益に反映されることはないことも合わせて説明した。」
これに対し、私は「たとえ財務上健全であってもマーケットは時価評価をしますよ。株も同じでしょう。財務上健全でも時価評価したら債務超過の会社の株は売り込まれて倒産するのではありませんか?」とコメントした。
時事通信記事詳細は
http://www.excite.co.jp/News/economy_g/20170608/Reuters_newsml_KBN18Z0E3.html

You tube は https://youtu.be/CQ6WiHJvi6c    です。
麻生大臣は答弁の間中、かなり不満げな顔をされていた。いらいらされているのがよく分かった。同僚議員に言ったら「それは本質を突いているからですよ。痛い所を突いているからですよ」と言われた。私は自民党の主張の多くに理解を示すが、少なくとも、経済・金融政策だけは(皆様、ご存知の通り)誤りだと思っている。

(付録)

1.日曜日の日経新聞1面「改元へ官民始動」
昨日(6月11日(日))の日経新聞1面「改元へ官民始動」に小渕元首相が「平成」と書いた紙を持っている写真が載っていた。懐かしい。
しかし、小渕首相と言えば、申し訳ないがこの場面しか覚えていない。
そういえば、先日の高校のミニ同窓会で某君から「高校時代の藤巻って、石打のスキーで足を折ったことしか覚えていないな~」ですと。情けなや。存在感なかったな~。

2.月刊誌「The 21」インタビュー記事

20170612.2 001_R 20170612.2 002_R

3.毎日新聞記事
東京維新の会代表として都知事選への思いを述べさせていただいた。20170612 092_R

 

4.(藤巻たけしの2週間)

4月29日(月)
我が党大阪幹部へのレポート書き
12:45-13:00 日本維新の会 議員総会
13:00-16:00 参議院 本会議
18:15-18:30  守屋君葬儀@落合斎場
守屋君は高校時代(東京教育大学附属)のテニス部のキャプテン。弟さんから電話を頂いた。ショック! ご冥福をお祈りいたします。66歳(ひょっとすると67歳)はあまりにも早すぎる。東大入試が無く一橋大を受けたものの一次試験で落ちてショックを受け、そのまま蓼科の守屋家の別荘に一緒にスキーに行ったことを思い出す。

5月30日(火)
8:00-9:00 日本維新の会政調役員会
13:00-14:00 毎日新聞 取材
14:00-15:00 東京新聞 取材
16:00-17:00 日本維新の会 憲法調査会 勉強会
18:00-19:00 片山共同代表 永年在職議員表彰祝賀会@赤坂プリンスクラシックハウス  IMG_2956
19:00-21:00 虎の会@ザ・キャピトルホテル東急「星ヶ岡」DSCN1597

DSCN16075月31日(水)
9:45-10:00      日本維新の会 議員総会
10:00-11:30     参議院 本会議
12:50-13:00     国民生活・経済に関する調査会 理事会
13:00-13:05     国民生活・経済に関する調査会   20170612 001_R
13:10-14:00 PHP取材20170612 005_R
16:30-17:30 日本維新の会 公文書法管理法 勉強会
19:00-  小泉和裕氏指揮の都響コンサート@上野・東京文化会館
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第5番 変ホ長調 op.73《皇帝》
シューマン:交響曲第2番 ハ長調 op.61

(↓小泉さんと)20170612 010_R

6月1日(木)
7:30-8:30 神谷としひろ(中央区)都議会議員候補予定者 駅立ち応援@勝どき駅20170612 018_R20170612 015_R
12:15-13:15 日本維新の会 参議院議員懇親会
13:00-13:15 財政金融調査室 来所
13:30-13:40 国民生活・経済に関する調査会 調査室 来所
15:30-16:30 日本維新の会 倫選特 議員立法 勉強会20170612 021_R
18:30-  住友生命専務執行役員古河さん主催の会食
20170612 028_R(↑漫画「島耕作」で有名な弘兼 憲史さんと、(弘兼さんとは昔週刊朝日でともに連載。古河さん主催の山口の獺祭工場見学ツアーにも一緒に出掛けた。弟幸夫とは大の仲良しでいてくださった)20170612 031_R 20170612 025_R20170612 039_R
(↑ 読売交響楽団の首席チェリスト遠藤真理さん。 NHKFMの「キラクラドン」の司会者、私は車で毎回聞いている。前回。大井町の中華屋さんでお会いしたことを良く覚えていてくださった。目の前で演奏を聴けて感激)
20170612 030_R(↑ 獺祭の若社長 桜井さん(桜井会長のご長男)
21:00-22:00   獺祭の桜井旭酒造社長、家内と桜井さんと4人で京橋の獺祭バー。(桜井社長が獺祭の最高品質「その先へ」をご馳走してくださった)20170612 041_R

6月2日(金)
7:30-8:30   柳ケ瀬(太田区)都議会議員候補予定者 駅立ち応援@京急大森町駅20170612 045_R
9:45-10:00 日本維新の会 議員総会
10:00-12:30 参議院 本会議
メール、はがきの返事等ペンディング事項の整理
18:00-21:15  車座の会@麹町区民会館
オムロン前代表取締役副社長 鈴木さんの講話を聴く20170612 047_R
専修大学 伊藤先生のお誘いで聴講に行く。伊藤先生はノースウェスタン大学ビジネススクール(ケロッグスクールの後輩)

6月3日(土)
午前中  テニス
週刊朝日原稿2本執筆
18:30―20:00   東京都議会選挙公認候補 海老沢ゆき 決起大会@ホテルラポール千寿閣 町田 900名のお客様
(藤巻健史 2分間スピーチ)
6月4日 (日)
10:00-10:30   東京維新の会決起大会@大井町@きゅりあん 大ホール 1200名のお客様
(藤巻健史 3分間スピーチ)20170612 070_R 20170612 066_R 20170612 080_R
IMG_5236

くたびれたので、本日午後は完全休養とする。

6月5日(月)
木曜日の財政金融員会 質問通告つくり
8月出版予定の本原稿書き
「ローマ亡き後の地中海世界2 塩野七生」 再読 読了。

6月6日(火)
8:00-9:00     日本維新の会 政調役員会
11:30-12:15    床屋
13:45-15:50    プライベートマター(不動産管理)のミーティング&従兄弟の深澤史朗氏来館

(↓右から不動産管理をお願いしている河村さん(大学のクラスメイト)・深澤君、私)20170612 101_R
16:00-16:30      わが党足立議員と会議
16:30-17:00    日本維新の会 憲法改正調査会 勉強会
18:30-21:00   たけしちゃん、じゅんちゃん、信吉、しまちゃん、つねこちゃん、金子さん(隣のクラスだったのでファーストネームを知らない)で雙葉幼稚園のミニクラス会
じゅんちゃんは元三菱商事副社長、信吉はお爺さんが元三菱銀行頭取。私は叔母が雙葉の英語の先生(水野)だったから雙葉に入れてもらっただけで唯一の平民出身か?
8月出版予定の本原稿書き

6月7日(水)
9:45-10:00 日本維新の会 議員総会
10:00-12:00 参議院 本会議
13:00-15:30 参議院 政府開発援助等に関する特別委員会20170612 102_R
18:30-  テニス仲間との飲み会@青山
8月出版予定の本原稿書き

6月8日(木)
7:30-8:30 鈴木かつひろ都議選候補予定者(足立区)駅立ち応援@北千住駅20170612 106_R 20170612 111_R(↑左から藤川新宿区議・私・鈴木かつひろ都議選候補予定者・小沢鋭人衆議院議員・石井章参議院議員・木村たけつか衆議院東京第14選挙区支部長)
9:50-10:00 参議院 財政金融委員会 理事会
10:00-12:10 参議院 財政金融委員会
(11:50-12:05    藤巻健史質問)20170612 113_R 20170612 115_R 20170612 124_R
12:15-12:45 日本維新の会 参議院議員懇親会
14:50-15:00 日本維新の会 議員立法提出20170612 125_R
8月出版予定の本原稿書き

6月9日(金)
7:30-8:30 都議選候補予定者 ひえしま進(世田谷区)駅立ち応援@三軒茶屋

(↓左から私・ひえしま進都議選候補予定者・東徹参議院議員)20170612 129_R
9:45-10:00 日本維新の会 議員総会20170612 132_R
10:00-10:35 参議院 本会議
午後は月刊誌「The 21」の原稿チェック、明日の講演会資料つくり、来週の党内勉強会の資料つくり、来週火曜日の金融庁ヒアリングの質問通告つくり等々。
夜、次男ヒロシが帰宅したので遅い夕食を一緒に。

6月10日(土)
7:00-8:00  8月出版予定の本資料作り
9:00-9:45  テニス1ゲーム 運動不足だったために必死で体を動かす。
11:00  我が家出発
新幹線の中では週刊朝日の原稿書き。
15:00-17:15  ○の会主催講演会@TKPガーデンシティー大阪梅田
「日本の財政は持続可能か?~私たちはどう対処したらよいか~」20170612 138_R 20170612 142_R
第2部では聴衆の方の質問に答えるという形を取ったが、質問の質の高さに驚く。
金融関係の方が数多くいらしたのかもしれない。
この講演会場のビルのど真ん中を高速道路が突き抜けている。知らなかった。びっくり。(↓)20170612 134_R
帰りの新幹線の中ではプロパガンダ書き。週刊朝日原稿の一部修正。

6月11日(日)
7:00-8:00    プロパガンダ追加書き。8月出版予定の本原稿書き
9:00-12:00  テニス 2勝1分け
13:00-14:00   昼寝
14:00-15:00      竜崎先生ご夫婦(済生会中央病院副医院長)がチェリーちゃんを連れて遊びに来てくれたので庭で遊ばせながら歓談
15:00-19:00   8月出版予定の本原稿書き