米長期金利上昇(臨時版)

2019年09月14日

(通常版は9月11日更新しております)

10年物長期金利が1.89%まで上昇してきた。93日には1.45%を付けたから10日間で44bpのアップだ。金利急低下時に外国メディアから「テロのようだ」と表現されるほどに外国債を爆買いした邦銀はうまく逃げられただろうか?逃げられていなければ深刻な事態に陥る可能性も。ここまで世界的に金利が下がっているのに少しでも高い金利を、とのスタンスは間違い。私は世界中どの国でも「いつ長期金利が上昇期に入るか」(=長期金利が正常化するか)を当てた人が大金持ちになると思っている。明日から熊本に一人こもり、本の執筆に集中するのでしばらくの間SNS発信頻度はかなり落ちます。