財政金融委員会(日銀に債務超過のリスクはないのか?)(臨時版)

2019年05月16日

本日も参議院財政金融委員会で質問に立ちます(11:20~11:48)。若田部日銀副総裁、麻生大臣に聞きます。預金保険機構の剰余金8000億円を国庫に組み入れる。そのための法律改正案についてです。予算の赤字幅を小さくみせたいための法律改正案でしょうが、地銀経営がかなり苦しくなっているおり、この8000億円は預金保険機構の財務の健全性に残しておくべきではないか?と聞きます。
地銀経営悪化の理由は異次元緩和のせいではないか? 2015年には11兆円もあったFRBの純利益は2018年には7兆円に減少している。FRB当座預金金利支払い増のせいだ。現在の日銀の純利益は1兆3000億円。 ただでさえ少ないのに利上げ時の純利益減少は過激のはず。債務超過にならないのか?を聞きます。債務超過なら円暴落です。
後日、議事録が出てきたら、答弁結果を載せます。