「何をきっかけにXデイは起こるのか?」「『国債を3000兆円発行したら?』というアホ論

2020年11月28日

1.「ラジオ局ニッポン放送「5年後の夢を語ろう」 本日ラジオ局ニッポン放送(AM1242)「5年後の夢を語ろう」(16:20~16:50)に出演です。この番組はワタミ株式会社代表取締役会長兼グループCEOの渡邊美樹さんと …続きを読む →

「米長期債、金利上昇で損失を被る可能性」.「元財務省財務官 渡辺博史さんの警告」他

2020年11月27日

1.「米長期金利上昇を予想」 FRBの資産購入増で米長期金利が下がると思うのは、お馬鹿さん。米国債の発行量が増えないのならばFRBの購入で価格上昇(=金利低下)だが、民主党案の今後の財政出動額(=追加国債発行額)は巨額だ …続きを読む →

「銀再編は政府・日銀の危機のモグラたたき」「NY ダウ3万越え、史上最高値」他

2020年11月25日

1.NY ダウ3万越え、史上最高値 NYダウが3万円を超え、史上最高値を更新中だ。このレベルと10年物米国債0.89%はあまりにも不釣り合いだ。1980年10年ものドル金利は20数%まで上昇した(日本国債10年物は11% …続きを読む →

「FRBは国の公債発行増の半分を購入。日銀は1.7倍も購入」.「財政危機なら円急落~健全化への道筋提示を―自民PT/中間報告」他

2020年11月24日

1.FRBは国の公債発行増の半分を購入。日銀は1.7倍も購入 11月20日のロイター記事「『焦点:疑似MMT』実践する主要国」の中に。「実際、米国の公債発行残高は年初の17兆1600億ドルから21兆1600億ドルまで増え …続きを読む →

インフレ警戒映す仮想通貨他

2020年11月22日

1.インフレ警戒映す仮想通貨 昨日の日経新聞夕刊。「モルガン・スタンレーが年後半の最大のリスクに挙げるのはインフレの加速だ」「今週、一部の投資家のそんな見方を映したのが、代表的な暗号資産(仮想通貨)であるビットコインの急 …続きを読む →

プレジデントオンライン記事他

2020年11月19日

1.プレジデントオンライン記事 先ほど、プレジデントオンラインで拙稿「『世界ダントツのビリ成長』過去最大のGDP急回復を喜んではいけない 円高を放置し続けるこの国の末路」がアップされました。無料で読めます。宜しくお願いい …続きを読む →

「巨大赤字の解消手段に昔は戦争という方法があった」「世界で株高 債券から資金」他

2020年11月18日

1.「世界で株高 債券から資金」 昨日は円高になったが米国長期金利が0・86%まで低下し日米長期金利差が縮小したせいだろう。今朝の日経新聞に「世界で株高 債券から資金」との記事が出ていたが、これが継続するかが最大の焦点。 …続きを読む →

「NY ダウ史上最高値 ,ビットコイン175万円、米長期金利再上昇」他

2020年11月17日

1.「NY ダウ史上最高値 ,ビットコイン175万円、米長期金利再上昇」 昨晩はドル円こそ上昇しなかったものの、NYダウは史上最高値 ,ビットコイン175万円に上昇、そして米長期金利が再上昇を始めた。ワクチン開発期待もあ …続きを読む →

(本日第2弾)「日銀はなんかヤバイモノ見たのか?危険なこと、やるもんだ」

2020年11月16日

本日第1弾は9時過ぎにアップしています、そちらもお読みいただければ幸いです。 1.「日銀はなんかヤバイモノ見たのか?危険なこと、やるもんだ」 昨日の朝日新聞社説「地銀への支援 疑問が多い日銀の手法」。的確な指摘でいい社説 …続きを読む →

日米の実質国内総生産の伸びの比較(本日の第1弾)

2020年11月16日

(以下本日の第1弾) 第2弾は後でアップします 先ほど発表になった2020年7〜9月期の実質国内総生産(GDP)速報値は、前期比年率換算で21.4%増。ちなみに10月29日に発表された米国の同数字は33.1%の増。第2四 …続きを読む →