「統合政府論の誤り」「ワクチン接種の進んだ米国ではもう外出時にマスクをしていない」他

2021年05月14日

1.「統合政府論の誤り」 私のツイターに以下の質問が来た。「国債を日銀が買い取れば、連結決算で帳消しになりませんか?日銀の株式の55%は日本国政府がもってますよね?」 私の回答は以下の通り「歳取った親が建設資金を子供から …続きを読む →

「『今後、米国はドル高政策を取る』と思う理由」「長期金利のヘッジにはTMV」他

2021年05月13日

1.「『今後、米国はドル高政策を取る』と思う理由」 今の米国のインフレ懸念は、「量的緩和で世界的にお金ジャブジャブー>世界的資産インフレー>資産効果で景気回復―>景気回復による原材料価格の高騰」という1985年から90年 …続きを読む →

「大リーグの観客」はもうマスクしてない」「日本の格差是正」他

2021年05月12日

1.「大リーグの観客」はもうマスクしてない」 今朝は大谷が先発だったので、BSで大リーグ、エンゼルス対アストロズを見た。マスクをしていたのは、審判と監督とコーチと通訳のみ。観客でしている人は、ほぼ皆無。バックネット裏では …続きを読む →

本日第2弾「今後、パニック的な過剰反応も?」

2021年05月11日

本日は午後に第1弾もアップしています、そちらもお読みいただければ幸いです。 1.「今後、パニック的な過剰反応も?」 今日の日経新聞夕刊「ウォール街ラウンドアップ」によれば「JPモルガン・チェースが6日に開いた投資家向けオ …続きを読む →

米国発「ウッドショック」

2021年05月11日

「米国で住宅ブームが発生。木材需要が膨れ上がり、価格は約1年で6倍に高騰した」「日本にも輸入木材の価格高騰や調達困難の形で『ショック』が波及している。銅、鉄鋼石、木材、運送費、半導体の高騰、それも世界的規模。生半可では終 …続きを読む →

(本日第2弾)鉄鉱石値段急騰

2021年05月10日

(本日第2弾)本日は早朝に第1弾をアップしております。そちらもお読みいただければ幸いです。 「Iron Ore Turns ’Very, Very Hot’ as Prices jump 10% in minutes.」 …続きを読む →

「小さな政府だった米国の発展」VS「大きな政府を志向した日本の没落」「米国はインフレ」他

2021年05月10日

1.「大きな政府、規制過多、結果平等の税制の社会主義国家日本」 素晴らしい記事だ。日経新聞いわく「レーガン元大統領は『小さな政府』を目指して財政支出を削減し、減税と規制緩和によって民間の力を引き出した。金融政策では通貨供 …続きを読む →

「米国債購入減の伏線?」「驚くべき雇用統計でも、米長期金利は行って来い」

2021年05月08日

1.「米国債購入減の伏線?」 FRBが6日資産価格の急落リスクに警鐘を鳴らしたそうだ。日経新聞によると「FRBは資産価格上昇の背景に低い長期金利や景気回復期待があるとみる」そうだ、なに、それ?長期債の大量購入で長期金利を …続きを読む →

「米国の強烈なインフレを想定」「1970年代に直面した試練に向かっている米国」他

2021年05月07日

1、「米国の強烈なインフレを想定」 日本では2%インフレ率達成困難、米国では景気過熱懸念、それならベクトルはドル高円安しかないと私は思うが。先日、新ニュースメディSAKISIRUに書いたが、パウエルFRB議長は1985年 …続きを読む →

(本日第2弾)「市場は一世代に一度の転換期か、全く無防備な投資家」

2021年05月06日

(本日第2弾 本日第1弾は早朝にアップしています。そちらもご参照いただければ幸いす) 「市場は一世代に一度の転換期か、全く無防備な投資家」 The wall street journal 記事。「「インフレ時代への大転換 …続きを読む →