(臨時版)危機感欠如の日本人 世界景気「はるかに悪い」 IMF専務理事他

2020年04月05日

1.危機感欠如の日本人 格差論で有名な経済学者トム・ピケティがその著書に「われわれは日本の政府責務のGDP比や絶対額を毎日のように目にして驚いているのだが、これらは日本人にとって何の意味も持たないのか、それとも数字が発表 …続きを読む →

(臨時版)本日第3弾 今、NHKテレビを見ていて思ったこと

2020年04月04日

(日本の危機) 今、NHKテレビを見ていて思ったこと。 経済混迷の時に中央銀行が債務超過となれば悲劇の極みである。そのリスクが日本にはある。そのリスクは平時のバラマキと危機先送りのため異次元緩和のせいで、人災だ。しかし、 …続きを読む →

(臨時版)本日第2弾(ヤフーニュース)

2020年04月04日

今、Yahooニュースに先週、今週とニッポン放送で放送した内容が載っています。ラジオをお聞きになれなかった方はお読みいただければ幸いです。詳しくはラジコで1週間は無料でお聞きになれます。 https://headline …続きを読む →

(臨時版)FRB資産1.6兆ドル増。可能な限り逃げろ、逃げろ!他

2020年04月04日

1.FRB資産1.6兆ドル増 FRBは3月に金融市場の動揺を抑えるために大量の国債等を購入した。3日の日経新聞にはFinancial timesの英国版デディターのジリアン・テット氏が「(ホワイトハウス)はFRBが大胆な …続きを読む →

(臨時版)本日第2弾 トリシェ元ECB総裁の危機感 投信の資金流出最大 3月、世界で55兆円 他

2020年04月03日

1.トリシェ元ECB総裁の危機感 一昨日の日経のインタビュー記事だが、欧州中央銀行元総裁のトリシェ氏は「債務膨張でただでさえ脆弱だった世界経済に打撃を与える「起爆装置」」とおっしゃっている。私に言わせれば「債務膨張でただ …続きを読む →

(臨時版)投資家保護なら、こういう時期こそ時価会計ではないか?他

2020年04月03日

1.投資家保護なら、こういう時期こそ時価会計ではないか? 「店舗・工場の減損見送り 金融庁など新型コロナに対応」 この日経新聞デジタル版の記事は昨晩のバージョンとの内容を変えていないだろうか?もっと金融庁主導の書きぶりだ …続きを読む →

(臨時版・本日第2弾 金融庁 減損見送り一時容認)

2020年04月02日

「株安による減損、見送り一部容認 金融庁がコロナ配慮」 ア、ゼ、ン。こういうのを粉飾決算というんじゃないの?これを民間がやったらホリエモン氏みたいに(彼の場合は過大利益計上だったけど)逮捕されちゃうんじゃないのだろうか? …続きを読む →

(臨時版)株に二番底?三番底、四番底、五番底は来ないのか?世界中でドル不足他

2020年04月02日

1.国際郵便停止 昨日は朝「2日から155か国への国際郵便が止まる」とのニュースで大慌てで支払小切手等を米国に送った。これでは金の流れが止まる。米国の確定申告は期限が1ケ月伸びてて4月15日までとなったが「国際郵便が止ま …続きを読む →

(臨時版)本日第3弾 日銀のETF買いの弊害他

2020年04月01日

1.「日銀のETF 買いの弊害」 元日銀理事の山本謙三さんが「日銀のETF 買いの弊害」について素晴らしい論文を書かれ、今、更新されました。是非ご一読を!!」https://www.kyinitiative.jp/col …続きを読む →

(臨時版)本日第2弾 今後の世界経済

2020年04月01日

これが世界経済に関する世界の経済学者たちの分析だ。私は40年来、机上の学問の経済学者の意見を鵜呑みにして勝負をしたことはないが、今はこの分析が当たってるような気がする。そのうえでどういう行動をとるか?だ。 https:/ …続きを読む →