本文(資産効果で強い米国経済)(臨時版)

2019年01月05日

昨日発表された12月の米雇用統計は非常に強かった。雇用統計は景気把握で最も重視される数字だ。非農業部門雇用者数は前月比31万2000人増(市場予想18万4000人増)で完全雇用下においては強烈な数字だ。労働市況改善の中で …続きを読む →

本文(為替)(臨時版)

2019年01月04日

(昨日も臨時版を出しております。そちらもご参照ください。通常版は10日以降に更新いたします) もし1月3日の早朝のドル円の1ドル=104・87円が日本経済の矛盾を象徴(=景気が悪いのに円だけ対ドルで上昇)するものなら、円 …続きを読む →

本文(相場波乱)(臨時版)

2019年01月03日

1.ドル・円大波乱 黒田日銀が異次元緩和を導入した2013年4月4日の終わり値は1ドル=96.33円。今朝、一時104.87円(私が見ている限り)をつけた。これだけ莫大なお金を供給した結果、たった8円50銭の円安。このま …続きを読む →

本文&フジマキな日々(2018年最後のプロパガンダ)

2018年12月21日

(↓苔の里) (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。    1.251回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 251回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「進むドル高、円安、防ぐことは …続きを読む →

本文&フジマキな日々(徹夜国会)

2018年12月11日

(我が家の庭でのんびりしている野良猫たち) (本文) 付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.為替 日米金利差の拡大、収縮で動いていたドル/円が金利差が縮小した(=米金利下落)にも関わらず、底堅い。 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(参議院予算委員会質問)

2018年11月28日

  (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.249回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 249回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「リーマン10年、楽観論だった私が悲観論に …続きを読む →

本文&フジマキな日々(11/18(日)松戸市議会議員選挙投票日)

2018年11月15日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。    1.「日銀破綻」発売中 ご本といえば「フジマキさん」ということでよろしくお願いいたします。 藤巻ウッチャーさん(ペンネーム)からメールをいただきました。 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(11/8新著「日銀破綻」幻冬舎より発売)

2018年11月06日

↓自宅屋上からの夕焼け (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。 1. 「日銀破綻」(幻冬舎)を11月8日(木)に発売 久しぶりに本を書きました。「日銀破綻」(幻冬舎)。11月8日(木)に発売です。 書店に並ぶ …続きを読む →

本文&フジマキな日々(草加市議選 小森くん当選!!)

2018年10月30日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.245回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け 245回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「 日銀が伝統的金融政策に戻れないワケ」というタ …続きを読む →

本文(臨時版)

2018年10月26日

本文(臨時版)(通常版プロパガンダは来週初めに更新いたします) 1.NY ダウ 大きなボラティリティーの理由 NYダウは一昨日(10月24日)608ドル安、昨日(10月25日)は逆に401ドル上昇とボラティリティーが大き …続きを読む →