臨時版(2月8日)

2018年02月08日

臨時版(この数日間、臨時版をたびたび出しております。そちらもお読みいただければ幸いです) 米国のマーケットが少し落ち着いてきたようだ。異次元緩和からの出口で遭遇したタービュランス(乱気流)だったと思う。今年からFRBが「 …続きを読む →

臨時版(2月7日)

2018年02月07日

臨時版(この数日、何本も臨時版を書いていますのでそちらもご参照いただければ幸いです) 本日の日経平均は、よっぽどのことが無い限り、「米株上昇と円安方向への為替のベクトル変更」で、大幅上昇だろう。(きっと誰でもそう思ってい …続きを読む →

(臨時版 本日その②)

2018年02月06日

本日は朝にも更新しています。そちらもご覧いただければ幸いです。 昨日のダウは1175ドル下げで史上最大の下げだ。だからこれを強調しすぎるのは抵抗を感じる。下落幅は4.6%にすぎないからだ。ブラックマンデーの時の下落幅は5 …続きを読む →

臨時版(NY株急落)

2018年02月06日

通常版は1月30日更新、その後何度か臨時版を出していますのでそちらもお読みいただければ幸いです。 NYダウ1175㌦安。グリンスパン元FRB議長の「株と債券はバブル」との警告が当たっていたのか?本日の日本株は大変だ。米株 …続きを読む →

本文(臨時版 本日第2号)

2018年02月04日

本文(臨時版本日第2号) 1月30日に通常版プロパガンダの更新、今朝には臨時版プロパガンダも書いていますので、そちらもお読みいただければ幸いです。これは本日2本目です。 明日からの1週間は市場が激動する可能性もある。緊張 …続きを読む →

本文(臨時版)

2018年02月04日

(臨時版:本文) 通常の「プロパガンダ」は1月30日に更新しております。そちらもお読みいただければ幸いです。 1.相場動乱? 米国では今年に入ってから10年国債の利回りが0.4%も上昇。大幅減税で国債発行量が増える一方、 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(大雪)

2018年01月30日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。    1.214回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 214回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「仮想通貨ビットコインは、まがいものか」とい …続きを読む →

本文&フジマキな日々(山中づくし)

2018年01月22日

(↑ホテル・ベラベスタから見た夕暮れ) (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.213回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 213回週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「生活 …続きを読む →

プロパガンダ(臨時版)

2018年01月11日

プロパガンダ(臨時版) なお、通常版プロパガンダも一昨日(1月9日)更新しておりますのでそちらも参照していただければ幸いです。  1.日銀の国債購入減額VSドル/¥ 日銀の国債購入減額を受けて円高が進んだ。金融緩和縮小の …続きを読む →

本文&フジマキな日々(2018年もよろしくお願い申し上げます。)

2018年01月09日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.為替予想 昨年のドル円は、多少の上下の動きはあったが、あまり動かなかった。最大の原因は日米長期金利の差があまり開かなかったせいだと思っている。米国は利 …続きを読む →