本文&フジマキな日々(都響コンサート)

2017年01月16日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1. $/\マーケットは米国債連動相場 トランプ政権期待だの失望だのとマーケットの動きを解説している人が多いが、今の$/\マーケットは完全に米国債連動相場 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(出雲旅行&新年祝賀の儀)

2017年01月10日

     (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.現在のマーケット&今後のマーケット 現在の為替マーケットは米国の長期金利に連動して動いている。長期金利が上昇するとドル高円安で、下がればドル …続きを読む →

本文&フジマキな日々(今年最終版)

2016年12月27日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.日米金利差拡大は大きな円安要因 米国は2017年中に政策金利を3度上げるとしている。一方、日銀は短期金利を上げる手段がない。上げたくても上げる手段が無 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(日本維新の会 東京維新維新塾 特別セミナー)

2016年12月19日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.金利差拡大は円安ドル高の大きな要因   米国10年長期金利は7月8日に1.35%をつけてから5か月半で1.25%上昇し2.59%となっている …続きを読む →

本文&フジマキな日々(名古屋講演2日間)

2016年12月12日

(本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「米国と日本の企業、生産性の差どこから?」というタ …続きを読む →

ECBの政策会合(臨時版・昨晩の修正版)

2016年12月09日

ドラキ総裁の発言がありましたので、昨日更新した臨時版を以下のように修正いたします。よろしくお願いいたします。 昨晩,ECB(欧州中銀)は「2017年3月」としていた終了時期を9カ月先送りする半面、市場が想定していなかった …続きを読む →

欧州中銀テーパリング開始(臨時版)

2016年12月08日

欧州中銀もテーパリングを開始した。FEDはテーパリングを完了している。 日銀は一番最初に異次元の量的緩和をして、そして最後に残された。最後に残されたどころか、テーパリングを未来永劫に開始出来ない。国債年間発行額の8割を買 …続きを読む →

本文&フジマキな日々(大阪講演)

2016年12月05日

  (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。   1.先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」 先週の週刊朝日「虎穴に入らずんばフジマキに聞け」は「かつて『伝説』、今は『幻』のトレー …続きを読む →

本文&フジマキな日々(小学校クラス会)

2016年11月29日

(↑国会前の銀杏並木) (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。 1.今後の為替 NY時間の金曜日から多少大きめのプロフィット・テークが出ているが、週末だったこと、多少、米国長期金利が低下したことによるのだろう …続きを読む →

本文&フジマキな日々(委員会質問ラッシュ)

2016年11月21日

(↑参議院議員会館から見える銀杏の木) (本文)付録「フジマキな日々」は下の方にあります。 1.(市場の動きは)もうどうにも止まらない。 米大統領選後、ドル高/円安、世界的な長期金利上昇が続いている。米大統領選という霧が …続きを読む →